自衛官の再就職で失敗しない方法。

再就職で失敗したと感じる原因は
再就職先が最後の就職先になると捉えてしまっているからです。

本当はもっと収入のよい会社
知名度のある企業で安定して働きたいですよね。

自衛隊を退職し
「なんか失敗した」と感じている人も参考になります。

誰も教えてくれない自衛官のための
キャリアプランの再構築方法を教えます。

退職の意思が硬く、自衛隊の退職が決まった方のために
再就職で失敗しないための戦略を公開です。

自衛隊の現状

自衛隊の再就職はあまり良い状況ではないと思います。

自衛隊内で就職の斡旋がありますが
自衛隊の再就職の雇用は景気に大きく左右されます。

物流や製造肉体労働系などの
雇用が多い現状でしょう。

自衛官という仕事は社会的な理解がありません。
よく分からない業界からの転職は
資格のみでしか評価出来ない現状があるからです。

人材の斡旋も体力を活かした仕事または
運転免許など資格で判断なってしまうのは仕方ないかもしれません。

それ以外には自衛官の再就職先は中途での採用枠になります。

どんなに若くても自衛官を経験した
キャリアがあるため新卒枠に入る事は難しいのが現状です。

中途採用枠はスキルベース

中途採用の斡旋判断基準は前キャリアの「スキル」がベースです。

どんなスキルを持っているか
スキルを活かせる素質があるかが判断材料になります。

そのため、一般企業で使えるスキルがないと
他の人と同じような土俵に立てないという現状です。

一般企業が求めているスキルとは

パソコンが使えるか。営業が出来るか。この二つです。

実際のパソコンが使えるレベルも
マイクロソフトのofficeが使える程度のスキルがあれば問題ありません。

というのも日本は、企業がそれぞれ
管理システムを独自開発している傾向があります。

するとシステムの使い方などは
誰もが同じように自社でトレーニングを受ける流れになるので

入社前のパソコンスキルは高く無くても
実情は問題ありません。

重要なのは企業側が分かっていることです。

パソコンスキルが高いからと優遇されるのは専門枠のみです。

一般的な枠での応募であれば
十分にアプローチ可能な範囲にいるのです。

大手や一般企業の募集枠がない理由

自衛官の信頼度は企業での審査基準外にあり、メリットがない。

対企業視点ではあなたの信頼は
基準の外側にあり評価出来ないため、0点という状況です。

成り上がりには最適ですね。

自衛隊からの再就職、で成り上がる方法はこちらを読んで下さい。

そのため募集枠が少ないのです。

すると新卒も変わらないのでは? となると思います。

確かに新卒の人が活躍出来るかは未知数です。

あなたと状況的には同じです。

しかし新卒採用には企業側にメリットがあるのです。

新卒を採用するメリットとは

大学のブランドは、採用した企業のブランド向上に繋がります。

これは企業が他の企業との優位性を
アピールしたり健全性、信頼性を高めるために必要なのです。

新卒の大学生を採用しているのは
新卒者の期待値以外にも

大学というブランドを手にし自社が
他社よりも精強な企業であるとPRするためだったのです。

卒業大学のブランドは
自衛隊の中のバッジ取得者のようなものです。

「自分の中隊は半分がレンジャー隊員です」と言えば、

他の部隊の人はビックリしますし
凄い部隊なんだな、と思いますよね。

それを企業が新卒の大学名でやっています。

だからあなたと比べて新卒採用の優先されるのです。

再就職で失敗しない方法

結論、再就職先で実績を作り
次に転職する企業を一番就職したい場所にする。

自衛隊退職後の就職先は日本の社会で
実績を作る場所と捉えて下さい。

もう一度、日本の社会という視点での
新隊員教育の場だと思いましょう。

良い成績を残し、社会的な信頼を築くのです。

すると色々な物事が簡単になるでしょう。

自衛隊に在籍したいた経歴も活きてきます。

そのためにもまずは社会的信頼を築くのです。

退職自衛官の成り上がり戦略はこちらを読んで下さい。

再就職先で実績を作る方法

自衛隊時代にやってきた事を応用することで
他者よりも圧倒的な速さで信頼を得る事が出来ます。

具体的な方法は、気遣いです。

自衛隊の気遣いを再就職先でも実践しましょう。

自衛隊式の気遣いとは
素早く先輩の負担を減らすという気遣いです。

持っている物があれば率先して
持つように声をかけ
周囲を見渡し掃除をしていれば率先して参加する。

掃除のやり方は自衛隊時代を思い出して下さい。

時間と速度、効率を意識した掃除は
確実に一目置かれます。

それぞれの上司に合わせた気遣いを
自衛隊時代にあなたは経験している筈です。

その方法を実践してみて下さい。

例えば上司の好みを覚えておく事や

どんなにふざけていても先輩に対して
敬意を忘れずスイッチを切り換える素早さ。

これらは大学生活では得られないスキルです。

ふざけて良い場面と真面目になるべき
場面の見極めも他者よりもすぐれいてる点です。

そして同期を大切にする方法も
教育隊で学んできたはずです。

それを就職先で活かしましょう。

上司に媚びを売っているように見せないためには
同期へのケアは必須です。

仕事に集中しながらも周囲を見る力は
自衛隊時代で鍛えられたはずです。

同期が遅れていれば声を掛けサポートしたり
仲間になるように働きかけましょう。

それだけで確実に評価されます。

実務の内容は就職してからその中で
覚えていけば問題ありません。

自衛隊という経歴を100%活かす方法

ファーストインプレッションで
「やっぱり自衛隊にいたから違うね」と言わせるのです。

自衛官の印象は総じて「真面目」「体力ある」
「強い」など現在ポジティブな印象を持っています。

そして普通の仕事ではない
自衛隊という特別感がこれからの
「可能性」を感じさせてくれるのです。

テキパキ動きましょう。

他の人がダレている時に笑顔で
素早く仕事に打ち込む事です。

初月は誰よりも神経を磨り減らし行動することで
自衛隊ブランドとあなたの信頼をリンクさせます。

すると期待出来る人材という
人間になれるのです。

新卒社員や同期の中途採用の人よりも
頭一つ飛び抜けた状態になり

当初の新卒生の信頼よりも
あなたの方が使える人間と評価されます。

社内では信頼の価値感を
逆転させることが出来るのです。

YouTuberのラファエル氏も
この方法で信頼を勝ち得たと言ってます。

当時の私も小さな会社の短期の契約社員でしたが
行動が認められ正規社員へのオファーをいただきました。

あなたがそこからキャリアを形成したいのならば
そこで実績を更に積み役職を得る事です。

役職を得たならばその実績を活かし
次ぎの就職先へアプローチするのが戦略的な再就職方法です。

具体的にはどうすれば良いのか

結論、一つ一つを丁寧に信頼を積み重ねていくしかない。

今回は大きな枠での話にはなりましたが、
具体的な方法論も書いていたと思います。

それでも自分にはどうすれば良いかとという場合いは、
個別相談も受け付けています。

それぞれの置かれている状況や、持っている才能や
やりたいことは千差万別です。

理想の再就職をする上でも自ら考え
行動を起こしていくのが最適でしょう。

関連記事

  1. 元自衛隊芸人トッカグンは自衛隊を何も分かってない件

  2. 自衛隊辞めても大丈夫。成り上がり成功術

  3. 自衛隊やめたい。戦略的かつ円満退職する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。